フェチ、言葉、「わたし」

哲学を学ぶ男子大学生が「わたし」、言葉、フェティシズムなどについて考えます。

にほんブログ村 大学生日記ブログへ

催眠と瞑想と脳イキ

ヨガやマインドフルネス、瞑想ってやったことありますか?

 

忙しない日常を忘れ、あらゆる執着や判断を消し去り、「今この瞬間」に意識の全てを向ける。

 

もともとは仏教修行で用いられます。ブッダが悟りを得たのは、沙羅双樹の根元で瞑想をしている時でした。

禅宗では坐禅を組んで「無心」になることが大事なことですよね!

 

 

f:id:gattungswesen:20190116182426j:plain

瞑想のイメージ。ちょっとスピリチュアルすぎ?

 

実際にやってみるとなんとなく気持ちよく感じて、心がスッキリする気がします。

 

実際に脳にも影響のあることが検証されているそうです。

最近読んだこの本に書いてありました。

ウェルビーイングの設計論-人がよりよく生きるための情報技術

ウェルビーイングの設計論-人がよりよく生きるための情報技術

  • 作者: ラファエル A.カルヴォ& ドリアン・ピーターズ,渡邊淳司,ドミニク・チェン,木村千里,北川智利,河邉隆寛,横坂拓巳,藤野正寛,村田藍子
  • 出版社/メーカー: ビー・エヌ・エヌ新社
  • 発売日: 2017/01/24
  • メディア: 単行本
  • この商品を含むブログ (1件) を見る
 

 僕はスピリチュアルにはシンパシーはありませんが、人間の脳と心のつながりについてはとても関心があります。

 

あと、フェチ? SM? プレイの一つとして、「脳イキ」っていう言葉がありますね。

性感帯に触れて肉体的なオーガズムを得るわけではなく、言葉や精神集中によってまさに脳からオーガズムを得る。

体に全く触れずにオーガズムを得るという点で、フェチプレイの中でもひとつの到達点という気がします。

 

ぼくは持ち前の好奇心で脳イキに挑戦したくなって、催眠音声に補助してもらって(多分)脳イキを達成したことがあります。

www.dlsite.com

 

 

こういう話って、体験しないとわからないから信じない人も多いと思います。

仏教の実践がスピリチュアルと同一視されてしまうのも、はたから見ていてもわからないというところにあるのだと思います。

 

ぼくはここで瞑想や脳イキをすることを勧めるわけではありません! 実際、きちんとした指導のもとでやらないと、自律神経などのバランスを崩すと言われています。

(催眠音声やASMRは、精神の調子が悪い人は聴かないように!という注意があります。)

 

ぼくが今日の記事で言いたいことは、

 

催眠で脳イキすることと、瞑想は同じことなんじゃないのか?

 

ということなんです。

 

 

催眠音声で指示されることは大きく分けて二つあります。

 

一つは、上にも書いた通り、とらわれないこと。

催眠にかかろうかかろうと思ったり、逆にこんなもの信じられないと思ったりして、自分の思考に縛られてしまうと、催眠は非常にかかりづらいと言われます。

とにかくぼ〜〜〜〜っとして、頭の中に浮かぶ思考やイメージが現れては消えてゆくままに任せること。一切の判断をしないこと。

まずはこういう姿勢が求められます(この時点で眠くなる人も多いです笑)。

 

もう一つは、受け入れること。

催眠をかけてくれる人の声や、頭に浮かぶ色々なものごとを受け入れ、それに対して心を開くこと。

自分の考えにとらわれている間は心を開くことができません。

とらわれない心的状態に移ることで、同時に受け入れる準備にもなります。

 

そして、準備がきちんと整ったら催眠がかけられ、脳イキへと導かれていきます……。

 

 

 

どうでしょう?

催眠音声に求められる二つのこと、瞑想をしたり坐禅を組んだりするときに大切だと言われていることと全く同じではないでしょうか?

 

ぼくはどちらも経験したことがあるのですが、体の内側で感じることも、ほとんど同じです。

「自我が溶け出してふわふわする」、「すーっと落ちていく」と表現されますよね!

 

禅の大家である鈴木大拙は、このことを「無心」と言います。

 

無心ということ (角川ソフィア文庫)

無心ということ (角川ソフィア文庫)

 

 

うまく瞑想で「入り込める」人は、脳イキにも相性が良いのかもしれません!

あるいは脳イキすることで、マインドフルネスのような効果もあるのかもしれません。

 

 

こんなことをかくと怒られそうですが、ぼくは

 

ブッダの「悟り」というのはかなり深い「脳イキ」のことなのではないか?

 

と思っています。

「悟る」という言語化不可能な現象。世界観が変わってしまうような体験。それは自分の頭の中も変えてしまうのでしょう。

 

催眠、瞑想、脳イキは人体の大きな不思議の一つだと思います!

ぼくはこれからもこの現象について色々と考えていきたいです。

 

 

上で書いたようにリスクもあるので、しっかりやり方を学んで、自己責任で行いましょう!!