フェチ、言葉、「わたし」

哲学を学ぶ男子大学生が「わたし」、言葉、フェティシズムなどについて考えます。

にほんブログ村 大学生日記ブログへ

高校生の頃から生きる意味や「わたし」とは何かということについて考え始め、文学部で哲学や思想を勉強することになりました。社会的に有効なスキルは身につかず、文章を読み書きすることばかりに長けていく(のかどうかも怪しい)状況にとほほな気持ちですが、悪いことばかりではないです。 そういう思考のわずかなかけらをこのブログに書き留め、共有したいと思っています。
プロフィール
id:gattungswesen
リンク
ブログ投稿数
10 記事
ブログ日数
10 日
継続期間
1 日
読者
2 人 amixx